第62回 「これであったか!真冬の冷え対策

   年じゅう冷えを感じる方もいらっしゃると思いますが、これからの季節がもっとも辛い時期になります。冷えは万病のもととも言いますが、体が冷えてくるとさまざまな症状が出てきます。しびれ・めまい・肩こり・頭痛など、体の冷えが症状の原因になっている場合も少なくありません。今回はこの冬を少しでも暖かく快適に過ごすために、体を温める食べ物と冷やす食べ物を紹介しましょう。

◎体を温める食べ物

野菜

にんじん、たまねぎ、ねぎ、にら、ピーマン、
かぼちゃ、にんにく、らっきょう、生姜、しそ、
唐辛子、切干大根

果物

もも、りんご、さくらんぼ、梅

肉類

牛肉、鶏肉、羊肉

魚介類

いわし、さんま、あじ、かつお、鮭、うなぎ、えび

穀類・豆

玄米、黒豆、小豆

調味料など

山椒、生姜、唐辛子、みそ、しょうゆ、日本酒、酢、
チーズ

飲み物

紅茶


      体を温める食べ物(かぼちゃ)    体を温める食べ物(もも)    体を温める食べ物(牛肉)   体を温める食べ物(さんま)    体を温める食べ物(チーズ)

◎体を冷やす食べ物

野菜

トマト、きゅうり、なす、レタス、セロリ、白菜、
アスパラガス

果物

すいか、梨、柿、みかん、バナナ、メロン、いちご、
マンゴー

肉類

馬肉、鴨肉

魚介類

蟹、牡蠣、あさり、しじみ、あわび

豆・穀類

枝豆、豆腐、大麦、小麦

海藻類

のり、ひじき、昆布

調味料

白砂糖、食塩、はちみつ

飲み物

牛乳、ジュース、コーヒー、ビール、ワイン


 注意してほしいのは、体を温めるからといって、同じものばかりを食べないことです。体を温めるものを中心に、バランスよく食べる食事ことが大切です。その意味で冷えて緊張した体を温めてくれる鍋物は理にかなった料理と言えます。賢く旬の食べ物を楽しみ、冷えを予防しましょう。