第23回 笑う門には・・・!?
    


  間もなく梅雨シーズン到来です。約1ヶ月の梅雨の期間、ジメジメした気分を吹き飛ばすようカラカラと大いに笑いたいものです。「笑う」ことはそう難しいことではないはずですが、皆さんは最近大笑いをしましたか?「笑う門には福来(きた)る」というわけで、いつもニコニコしていると自分もその回りも気持ちのよいものです。

  数年前から「笑い」が気持ちや人間関係だけでなく、「笑う」ことで免疫力が上がり病気の治癒を助けたり、食後の血糖値を下がりやすくしたりとすばらしい効果が期待できると言われています。笑い顔

  人間には自らの健康を維持・回復させる自然治癒力があり、その源となるのが免疫です。健康な体を保つためには、生活習慣に気をつけ、体調(健康)管理をすることが必要ですが、それだけでは足りません。生活習慣に加えて、「笑う」こと・幸せな気持ち・いい気分でいることも健康でいるためいには必要なのです。

  健康や病気の回復のために「笑い」が処方される日もそう遠くないのかもしれませんね。ちょっと疲れたなと感じたら、体と心を休めてみましょう。のんびり過ごすもよし、好きなことに没頭するもよし、もちろん「笑う」もよし。「笑み」と一緒に福だけでなく宝(健康)もやってきますよ。