第19回 冬のココア


  秋から冬にかけてのお楽しみの一つは、チョコレートココア。この時期は製菓会社から様々な新製品のチョコレートが発売され、期間限定商品も目に付きます。おりしも時期はバレンタイン・デー。何かにつけチョコレートココアが目に付く・恋しい季節の到来です。 

                  ココア                チョコレート

ココアを含めチョコレートは脂質が多いながらも、その他の3大栄養素や5大栄養素も豊富です。冬山などで遭難しかけた人がわずかなチョコレートで飢えを凌いだという話も聞くことから、栄養価が高い食品だとわかります。この様々な栄養素の働きの中に、チョコレート効果と言われていることがいくつかあります。

例えば「チョコレートの原料のカカオに含まれるカカオポリフェノールの活性酸素抑制効果」「胃に住み着くピロリ菌に対する殺菌力」といったものです。テレビや雑誌などで目や耳にされたことも多いのではないでしょうか。この他に「気持ちに作用し心を落ち着かせる効果」というのもあるようです。確かにチョコレートココアのふんわりとした甘い香りは、緊張やイライラをやわらげてくれる気がします。これは、ダイエットの天敵イライラ・ストレスに対抗する心強い見方になるかもしれませんね。
                      あげる

冬の寒さに温かいココアは、それだけで気持ちや体も温め落ち着かせてくれますしね。ただし摂りすぎにはくれぐれもご注意を!栄養価が高いことをお忘れなく。要はなんでも摂り方(量)次第と言えましょう。