第113回 「バランスの良い食事をしてますか?


栄養バランスが大事  「好きなものばかり食べる」、「夜遅くに
食事をする」、「お酒を飲み過ぎる」など
食生活の乱れや偏りが近年問題となっ
ています。あなたの食生活はいかがで
しょうか?
健康な体を維持して生活を送るために
は、バランスのよい食事をすることが大
切です。しかし、「バランスのよい食事」
といっても、どのような食事のことをいう
のか、わからない方も多いと思います。
まずは、彩りよくなるべく多くの種類の品
目を食卓にのせるように工夫していくと
いいですね。

主菜:魚、肉、たまご、豆類などのたんぱく質は、皮膚・筋肉・髪の毛や爪など
        私たちの体を作ってくれる大事な栄養素です。脂肪はひかえめに、取り
        入れていきましょう。

副菜:野菜を中心に、ビタミン、ミネラル、食物繊維を十分にとりましょう。緑黄
        色野菜は、細胞の老化を防ぎ皮膚や血管の保護にも役立ちます。
        また、お味噌汁などの汁ものに、根菜類や海藻を入れ第二の副菜的役
        割として取り入れましょう。体を温める役割もありますよ。

主食:米、パン、麺類などの炭水化物は、糖分として脳や体の大事なエネルギ
        ー源となります!しかし摂り過ぎは肥満の原因にもなるのでご注意を。
        一食お茶碗一杯分を目安にすると良いですね。

    その他、乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト)等は骨や歯を丈夫にするカルシ
ウムが含まれており、腸内細菌を整え便秘解消や免疫力アップにつながります。
牛乳が苦手な方は、ココアやコーヒーに混ぜたり、抹茶を溶いて抹茶ミルクにしてもおいしくいただけます。牛乳を使ったシチューや野菜のチーズ焼きなど、料理に乳製品を使うのもいいと思います。

   食事によってわたしたちの体はつくられています。一日に色々な食材を取り入れ、季節の旬のものを食べることを意識しながら、楽しい食卓になるよう工夫をしていきたいものですね。